30代でマイホームを一括購入しました

マイホーム

私と主人は30代でマイホームを一括購入しました。一括で購入する方自体は珍しくないのですが30代となるとその割合はかなり低くなります。

ではなぜ私達夫婦は一括で購入したのかといいますと、単純に住宅ローンに通る自信が全く無かったからなんです。

主人はクレジットカードで支払いが遅れてしまい、その後は消費者金融にも手を出して長年放置していました。

私も消費者金融こそ利用していませんがクレジットカードの支払いがあったりと、非常に信用情報の悪い夫婦なんです。おまけに派遣とアルバイトですからいわゆる底辺な夫婦だったと思います。

そんな私達も結婚をして、お互いもっとしっかりしよう、ちゃんとしようと考えてとにかく働きました。

いわゆる二馬力で朝から晩まで働くだけではなく、資格を習得したり人よりも仕事を覚えることで時給アップも目標に頑張りました。

生活もとにかく節約。しばらくは主人の実家で暮らしていたので毎月5万円だけ入れていました。

当時は二人で40万円くらい稼いでいたので残りの35万円のうち、10万円を支払いにして毎月25万円も貯金していたんです。

私は夏と冬にそれぞれ40万円ずつ程度ボーナスが出たのでそれも全て貯金して、他にもオークションをしたり単発のアルバイトをしたりで年間400万円の貯金を目標にしていました。

おかげでふたりとも正社員になりましたのでお給料も上がり、年間500万円ほど貯金できるように。色々な投資も始めて少しずつ貯金額が増えていきました。

派遣夫婦でマイホームなんて無理だと最初は笑われたものですが、お金があればなんだって買えます。もちろん一軒家だって買えちゃいます。

そして、やる気さえあればお金なんて稼げます。もちろん富裕層並みというわけにはいきませんが、マイホームを購入した今でも年間800万円ほど貯金できるほど働いています。

土地だけは広く古い家を購入したので今後は一括でのリフォームもすごく楽しみですね。