将来住みたい家を妄想する

マイホーム
金利が安いからなのか、最近家やマンションのチラシが多い気がします。
我が家もいつかは一軒家なりマンションなりの、マイホームを持ちたいとは考えていますが、予定は未定。
でもこんな家が欲しい!とか、こういう間取りがいい!っていう想像や妄想はきっと必要になってくるはず!と思って、日々イメージトレーニングは欠かせません。そんな私のマイホーム妄想をご紹介。

まず我が家にはペットがいます。猫が3匹いて、どれも室内飼いにはしていますがなかなかのスペースが必要。ということで、第一の条件はペットと住める家であること。
最近のマンションはペットと暮らすことを前提にしてあるマンションもあるとは聞きますが、私の住んでいるような田舎ではそんなマンション聞いたことありません。なので、基本的には一軒家になると思います。となると、床なんかは畳よりフローリングがいいですね~。換気がしやすい構造であるのも重要になってきます。室内飼いである以上、どうしてもトイレは室内になります。すぐに気付いて処理できたらいいんですが、なかなかそれも難しいこともありますしね。
あと、私は買いだめが好きなもので、収納力が欲しいです。パスタとかトマト缶とかついつい買いだめしちゃうんですよね。最近はやりの、パントリーというんでしょうか。お米とかも置いておくスペースになるし、魅力的です。洗剤とかも買い置きしたいところです。いだきもののタオルとかもまとめて一か所にあれば取り出しやすいし、場所が決まっていいですよね。ということで、納戸も必要ですね。
あとは、できれば、ですけど洗濯物を干すスペースが欲しいです。サンルームとかがあれば最高だと思います。今私の住んでいるアパートでは、お風呂場に洗濯物乾燥機能がついているのでたまに使っているのですが、梅雨の季節や台風のとき、晴れていても異様に風が強いときなどは重宝しているので、それでもいいかもしれません。まあ、妄想ですので夢は大きく。

なんだかとりとめもないような気もしますが、なんとなく私の住みたい家が見えてきたような気もします。
あとはこれを現実的に煮詰めていくと、マイホームが手に入るというわけですね!なんだかわくわくしてきました!